06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

「博多生ラーメン」高尾製麺(株)(福岡県久留米市) 

博多ラーメン
2011.05.04実食

 コシの強いしっかりした麺です。表面はつるりとして弾力のある歯ごたえ。細めの麺が豚骨スープとよくからみます。特製スープは塩味ベース。博多ラーメンって、けっこうあっさりしてるんですね。全然脂っこくありません。ニンニク風味と胡椒の香りが際立つ。少し甘めのスープです。

 麺の素材は、ラーメン専用福岡県産小麦粉、水飴、酒精、小麦たんぱく、麺用乳化油脂、食塩、かんすい、着色料(クチナシ色素)。スープが、ポークエキス、調整ラード、醤油、食塩、デキストリン、おろしにんにく、砂糖、カツオエキス、動物油脂、魚醤、香辛料、調味料(アミノ酸等)。
 
 高尾製麺は1947年創業。札幌ラーメンが始まったころと同じです。ラーメンやギョウザという大陸風の食材は、戦後の闇市で引き揚げ者たちが始めたものではないかと思っています。豚骨スープは久留米ラーメン発祥とも言う。個別の事象は必ずしも引き揚げと関係ないかもしれませんが、わたしはどうも引き揚げと闇市が生み出した食文化のように思えてならない。危機を共有してこその味ではなかったか。ああ幸せの一杯、デブ寄りの味。

博多ラーメン

テーマ: お取り寄せグルメ

ジャンル: グルメ

[edit]

« 「小林牧場物語手作りブルーチーズ」新札幌乳業(北海道札幌市)  |  「スペイン製イカスミ」リユニオン食品工業(イタリア、ジェノバ県アヴェーニュ) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mercatopiccolo2.blog59.fc2.com/tb.php/738-ee205ba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。