01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

鳥取特産「ぽて柿」(有)山田農園(鳥取県八頭町) 

ぽてがき
2011.02.26実食

 まず形がおもしろい。これは元が渋柿ですから細長い。そして色が鮮やか。ねっとりとした食感で、干し柿らしい繊維質がある。けっこう甘い。渋みはまったく感じません。本当に和菓子を食べているようです。これを凍らせてアイスにしてもおいしいらしい。

 ぽて柿は山田農園さんが開発したもの。鳥取県の西条柿は、干し柿のなかでも有名らしい。山田農園は柿、梨、リンゴなどの果樹園で、ぽて柿の他、ユズの皮を仕込んだゆず柿なども作っている。2006年に農家民宿「グリーンツーリズムやまだ」をオープン。梨狩りやぽて柿づくりの体験ツアーを開いているという楽しそうな農園です。

ぽてがき
スポンサーサイト

テーマ: お取り寄せグルメ

ジャンル: グルメ

[edit]

花粉症に効くという「ジャバラ」 

じゃばら
2011.02.26実食

 クスリだと思ったほうが良い。1個200円近くするのはそのためです。わたしはそれを知らず、タンカンのたぐいだろうと思って買った。見た目はタンカンそっくりです。香草のような独特の香りがある。かじってみてびっくり。辛いほど酸っぱい。これはレモンなのか?

 そこでユズのたぐいだろうと考えたわけです。水炊きにかけてみところ、なんと香りがありません。なんでだー! というわけで、そこでネット検索してみた。これは最近、花粉症に効くという触れ込みで静かなブームを呼んでいるそうです。そうだったのか!クスリなのか!

 ちなみに「じゃばら」は和歌山県北山村原産の新種。1971年に発見されたそうです。ひらがなの「じゃばら」は北山村の商標です。これはカタカナなので、どこ産? 今度聞いておきます。

じゃばら じゃばら



テーマ: お取り寄せグルメ

ジャンル: グルメ

[edit]

きょうのメルカートピッコロ 

110225-01
2011.02.25午後4時のメルカートピッコロ店頭

 午後から風の出てきた天王寺です。春一番かも知れない。店頭ではチョコの安売りをやっていました。鳥取からうまいネギも来ていたけど、きょうは夕方から用事があるので買いません。そのかわり聞いたこともないミカンを発見。「ジャバラ」 それって日本語ですか。これを書きながら食べようかと思ったが、けっこう高価なミカンなので、家でかみさんと食べます。ご報告はいずれ。

110225-02
一部で人気があるらしい「ジャバラ」

 沖縄に4日間ほど行ってました。沖縄料理を堪能したね。一番おもしろかったのは、国際通りの市場で買った魚をその場で調理してくれたこと。青い熱帯魚みたいなアオブダイをから揚げにしてもらった。うまかったです。そのご報告は、わたしのHPでいずれ。

 なんだか「いずれ」ばっかりです。いずれ人生です(<嫌な人生だな)。

テーマ: お取り寄せグルメ

ジャンル: グルメ

[edit]

「有機無農薬栽培、田條園ぽんかん」田條園(高知県須崎市) 

ポンカン
2011.02.16実食

 甘くて酸味がありません。ネーブルオレンジに似た味わい。有機栽培らしく味が濃くてしっかりしている。有機JAS認定ですから本格派です。

 収穫後、倉庫で寝かすと甘さが増すそうです。そう言えば、新潟の洋梨ルレクチェも淡路島のタマネギも収穫後一定期間保管することで甘みが増す。追熟(ついじゅく)と言うそうです。高知のポンカンに関しては、保管経費や手間を嫌って昔ながらの追熟をしているところは、ほとんど無いそうです。田條園さんがんばってるね。

ポンカン

テーマ: お取り寄せグルメ

ジャンル: グルメ

[edit]

「鳥取産二十世紀梨チューハイ」(株)林兼太郎商店(鳥取県湖山町) 

梨チューハイ
2011.02.15実飲

 ねっとりとした甘さなのでラ・フランスを思い出しました。炭酸ジュースのように軽く飲めます。まったりとした甘さですが、ほんのわずかな苦みがあって、それが梨らしいさわやかさを感じさせてくれる。なぜか白い。梨の色なのでしょうか。素材は鳥取産二十世紀梨果汁、醸造用アルコール、果糖ブドウ糖液糖、トレハロース、香料、クエン酸。いろいろ入れてるんだ。

 二十世紀梨のチューハイは、これが最初と言われている。2008年発売。林兼太郎商店は酒類卸し業で、地元の梨を使った商品を開発したわけです。通常チューハイは果汁5%のなのを11%に引き上げて風味を増したのが特徴だという。だからねっとりしているのか。

 製造は広島市の三幸食品工業。1933年創業の委託製造メーカー。リキュール類は2001年から事業開始。いろんな会社のチューハイもここで作られるものがあるらしい。資本金7800万円の大手。最近は各地のご当地商品の開発製造も請け負っている。自社ブランドを持たず、委託製造専門という業態が興味深い。

梨チューハイ

テーマ: お取り寄せグルメ

ジャンル: グルメ

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。