09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

「鳥取県産大豆と室戸の潮にがり、ざる豆腐」(株)前田商店 

ざるとうふ
2011.08.20実食

 いかにもザルに入っていたかのような造形がおもしろい。おぼろ豆腐よりも絹ごしに近いツルリとした食感です。大豆の味がちゃんとするおいしい豆腐だね。素材は鳥取県産丸大豆、室戸の潮にがり(塩化マグネシウム含有物)。

 前田商店は鳥取市で大正時代から「アゴチクワ」を作っているチクワ屋さん。関西ではあまり知られていませんが、鳥取には「とうふちくわ」という伝統食品があってそれも作ってらっしゃる。しかも豆腐も自家製です。この商品はそれも販売してみようということなのでしょう。

ざるとうふ
スポンサーサイト

テーマ: お取り寄せグルメ

ジャンル: グルメ

[edit]

「島原手延そうめん、有家の糸」島原雲仙農協(長崎県南島原市) 

島原そうめん
2011.08.06実食

 柔らかいタイプのソウメンです。三輪ソウメンより揖保の糸に似ていると言えばお分かりでしょうか。あっさりとした食感で小麦粉の味がよく分かります。暖かくしてニュウメンにしても良いでしょう。素材は、小麦粉、食塩、食用植物油、でん粉。

 有家は「ありえ」と読むらしい。島原地方の地名で小麦の産地だそうです。もともとこのあたりは、島原の乱の後で小豆島からの計画的な移民があったそうです。彼らが小麦の栽培とソウメンづくりを伝えたと袋書きにありました。幕府が島原の乱で荒廃した農地を復興するために移民させたとか。住民の入れ替えによる宗教統制をしようとしたのでしょう。大胆なことをするものです。このソウメンはそうした大規模な移民がかつて行われたことを証す食文化だというわけです。

島原そうめん

テーマ: お取り寄せグルメ

ジャンル: グルメ

[edit]

「やぶたさんの豚」やぶ田ファーム(北海道帯広市) 

やぶたさんの豚
2011.06.24実食

 柔らかい肉質ですが、ちゃんと豚肉らしいシャクッとした食感があります。脂身が舌の上で甘くとろけるのが一番の特徴でしょう。そして豚肉が本来のもつ豚骨だしのような旨みが感じられます。さすがやぶ田ファームの豚肉です。

 北海道で循環型農業を実践なさっているやぶ田ファームの豚肉です。ベーコンを送ってもらっているのですが、そのほかの部位は売るほど出ないのでどうしようかというのを送ってもらっています。だから、この部位がこれだけという風にはいきません。今回はロースのブロックを大阪でスライスしました。以前ご紹介したのですが、あまりのうまさに再登場です。ただし店頭に置くかどうかは分からない。もし見つければ迷わずお試しください。

やぶたさんの豚

テーマ: お取り寄せグルメ

ジャンル: グルメ

[edit]

「あんパン」植木福助堂(愛媛県西予市) 

あんぱん

 なぜか真ん中に穴があります。なぜですか? 関西のものよりフワフワしています。フワフワと言うよりフカフカと言ったほうが良い。そして甘い。水飴が入っているので、アンの甘さが倍増した感じです。甘いけれど、後味はさっぱりしている。この点が一番の特徴です。無添加で昔風のあんパンではないかと思われます。パッケージもそんな感じだし。素材は、小麦粉、砂糖、マーガリン、水飴、玉子、食塩、イーストそれと小豆あん。玉子は何に使っているのですか。小豆あんのほかに白あんもあるらしい。

 このあんパンは、たまたま店に入っていました。というのは、メルカートピッコロのジャムを作ってもらっている味彩工房さんの近くのパン屋さんで、地元で人気らしい。ということで店主中島一郎が仕入れてきました。見るからにおいしそうだからでしょう。あっという間に売り切れました。次の入荷は未定です。もし見かけたら食べておくといいよ。

あんぱん

テーマ: お取り寄せグルメ

ジャンル: グルメ

[edit]

トビウオ竹輪「あご」(株)前田商店(鳥取市) 

あごちくわ
2011.05.20実食

 トビウオのチクワです。甘くなく適度な塩味がある。焼き魚の少し焦がしたような味わいがあります。素材の味がよく分かって、まるでトビウオを食べているような感じ。食べ方はそのままでも良いですが暖めたほうがより風味が良いでしょう。わたしはネギと一緒に炒めてもらいました。ネギとの相性抜群です。レモンも合うと思う。

 素材は、トビウオ魚肉、デンプン(小麦)、岩塩、調味料(アミノ酸等)。アゴちくわは鳥取の伝統食です。前田商店は大正時代からアゴちくわを作っているそうです。同じく鳥取の伝統食「とうふちくわ」もお作りになっていて、それも不思議なおいしい食材でした。

あごちくわ

テーマ: お取り寄せグルメ

ジャンル: グルメ

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。